読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スペイン留学日記

スペイン内陸のある町に留学中。思ったこと、やってみたこと、いろいろ記録していきます。

生き急いでる?

スペイン内陸の町に留学中です。ここへ来て3、4ヶ月ほどになります。

人生のモットーは、「やりたいことをやりたいうちに」。

今やりたいことは、というか現在進行形で挑戦していることですが、「行ってみたい国に行ってみる」、これです。

私は計画というものが大好きで、思い立ったら紙に簡易カレンダーを書き出して、〇月には〜〜して、△月にはーーしよう!と計画という名の妄想をします。大抵それをはじめるのがお風呂から上がって寝る前の時間なのですが、考えすぎて夜中になって、そろそろ寝ようとベッドに入って電気を消しても、頭の中を「この時期の飛行機は高いのか?」「この国とこの国の間の交通機関は?」などという疑問がぐるぐるして頭が冴えて眠れない、ということが頻繁に起こります。そしてそこで立てた計画が実行される確率は半々で、あまりに先の話すぎて状況が変わり時間を費やして考えたことすべてがナシになったり、かと思えば前に考えていたことを実行したくなったり。

そんな計画が大好きな私ですが、実際の旅行経験は多くありません。自分で旅程をたて、ホテルや飛行機などの交通機関を予約するようになったのはスペインに来てから。前に行った旅行についてもいつかここに記録できればなあと思います。

最近考えているのは、残りの留学生活・大学生活において、いつの時期にどう旅行すれば行きたい所をコンプリートできるのかということ。ここでタイトルの「生き急いでる?」という疑問が出て来ます。まだ20代前半です。将来時間もお金も今よりある時期っていうのはあるはずで、今やりたいことを先の楽しみとして取っておくこともできるはずなのです。しかしそれはやっぱり私のモットーに反します。私はじぶんの新鮮な気持ちを新鮮なままそのつど形にできればなあと思っています。

このブログをはじめようと思ったきっかけは、じぶんの考えをどこかに残しておきたい、せっかくなら誰かに伝えたい、でも身近な人に伝えるのは照れくさいし暑苦しいかもしれない…、そういう思いからです。

留学するということは違う文化の中で生活するということ。日々いろんな気づきがありますし、またバイトもないので余計なことを考える暇がたっぷりあります。そんなかんじですので、どうぞよろしくお願いします。